« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 次へ »

No.122 60VISIONミーティング

60VISION MEETING in AICHI

かなり良かったです。自分で言うのもなんですが(笑)。

単にナガオカケンメイさんのトークショーで終わらなかったところが、そう
思える要因の1つです。

『ミーティング』なので皆が意見を言える場でなければならない。
企画者、作り手、売り手、使い手のそれぞれの思い。

で、もっと掘り下げていくと、参加者はいったい何者なんだ?
そんなところも明確ににしたい。

参加者全員に付けてもらったネームプレートには職業と企業名と名前を
記入してもらいました。
だから、隣に座っている人が『何者』かがわかる。

60VISIONの作り手、カリモクや石塚硝子の従業員の方がパネラーで
はないところで参加されたり、R&Dストアー、アムル、モリスなど愛知県
で60VISIONの商品を販売しているショップのスタッフさんが参加したり。
(シオアパやスミカのスタッフだけにならなかったコトが凄く嬉しい!)


60VISIONとしては『使い手』でも、実は社会の中では作り手だったり
売り手だったりする人たちもいるわけで。(当然ですが・・・。)

作り手では、トヨタやINAXなど愛知の大企業の従業員の方から、
岐阜の陶磁器メーカーさんや代々続く布団職人さんまで。
売り手はギヤルソンなどのアパレル系やフランフランやウニコなど60VISON
とは縁遠いような商品を販売しているショップスタッフさんまで。
芸大の学生さんや、大学の事務員さん、グラフィックデザイナー、プロダクト
デザイナー、造園業に塾の講師などなど。
あ、『主婦』ってネームプレートに書いている人もいました。

とにかく、色んな人が集まって60VISOIONについて語り合う場になり、お互い
の交流の場になってた気がします。


60VISIONの質問をパネラーに投げかけることで自分の仕事の問題の
糸口にされようとしている人も多くみえました。
これですよ、これ。60VISIONが良いのは。
ロングライフデザイン、企業の原点・・・、60のキーワードは奥が深いです。

このミーティングでは『レトロ』という言葉は一切でてこなかった様に思います。
レトロなデザインが好きだから・・、昭和な感じが・・・、っていうスタイルだけ
のモノではないから。



次回はもっと60VISIONを掘り下げた企画をやってみたいと思います。
今回のアンケートでもご要望が一番多かったですが。

カリモク60懇談会
カリモク工場見学会

シオアパでは恒例企画ですが、シオアパをご存知なかった人達からは
こんな企画が実は望まれていたコトをあらためて知りました。


今度は秋です。たぶん10月くらい。

60商品をもっと好きになってもらいながらも、
自分の仕事、社会の中の自分、そんなコトも考えて頂ける、そんな倍にも
10倍にも価値を感じて頂ける企画になればなぁって思います。
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.121 60VISION MEETING in AICHI開催!

早いものでシオアパがOPENして『7月18日』で5周年になります。
その記念イベントとしてナガオカケンメイさんも参加される『60VISION MEETING』
を開催致します。

実はこの企画の前身となるトークイベントの第一回もシオアパで開催させて頂きました。
あれから2年・・。今回も60VISIONに関する『作り手』『売り手』『使い手』が集まり繋がりが
もてる会にしたいものです。ロングライフデザインという意識がそれぞれの立場でどう感じられて
いるのかとても興味深いです。

前回は狭ーいシオアパの店内で開催したので、今回はより多くの方に参加して頂ける様に
大きな会場をブリコールの古川さんのご協力でご用意させて頂くコトができました。
会場は今、名古屋でもっとも熱いカフェ、『STEAMFOOD & CAFE ぶりこ』さんです。
今日の朝の名古屋のローカル番組で辺○えみりさんが絶賛してましたね。(中部の人しかわから
ないですね) 店内のカリモク60の椅子は全部当店でお買上頂いたロビーチェアなんですけど、
えみりさんが「この椅子どこで買えるンですか?」という問いにぶりこの店長が「カリモク60という椅子で
す・・」と答えていて、思わず「オイッ」ってTVにつっこんでしまいました(笑)


まぁ、何はともあれ、皆さんどんどん参加してくださいね!(定員はありますが・・)
特に愛知県、中部地区の製造業のお仕事の方に参加して頂きたいですね。
60VISIONの考え方はモノ作りされている方にどう感じらるか聞いてみたいです。 


ナガオカ日記
にも紹介されています。


SHIOGAMA APARTMENT STYLE 5周年記念イベント

『60VISION MEETING in AICHI 』

◇主催 SHIOGAMA APARTMENT STYLE
◇協力 ドローイングアンドマニュアル 60VISION事業部

◇開催日時 2008年7月23日(水) 19時開場 19:30ー22:30
       第一部(トークイベント)19:30ー21:30 
       第二部(親睦会)21:30ー22:30
◇開催場所 STEAMFOOD & CAFE ぶりこ http://www.bricolage.co.jp/

◇定員 60名くらい ※お申し込み多数の場合立ち見になる場合がございます。
◇参加費用 2000円 (軽食あり、ドリンク別)

◇・パネラー 60VISION発起人 D&DEPARTMENT PROJECT代表 ナガオカケンメイ
         SHIOGAMA APARTMENT STYLE代表 伊藤隆一
        60VISION参加企業(愛知) 代表者1名
・司会 ドローイングアンドマニュアル 松添みつこ

◇その他  『60VISION ロクマルビジョン 企業の原点を売り続けるブランディング』
       7月25日(金)美術出版より発売の先行販売を当日会場にて行います。
当日お買上の方先着30名様にはナガオカケンメイさんがサインをさせて頂きます。


◇申し込み先 このページの問い合わせ欄から またはシオパ、スミカの店頭にてお受け致します。
        問合せからの方は件名に『60VISION MEETING参加希望』と記載のうえ
        ・お名前・年齢・ご職業(会社員の方はできれば企業名もお願いします)
        ・電話番号・ご住所(市まででけっこうです ex,愛知県刈谷市)
        ・ロングライフデザイン、60VISIONについてのご意見
        ・パネリスト(ナガオカさん、60参加企業さん、僕)への質問 をお書きください。

◇申し込み締切日 7月20日(日)
※定員オーバーの場合、大変申し訳ございませんがお申し込み頂いてもご入場をお断りする場合もございます。その際はメールまたは店頭で返答させて頂きます。

◇お問合せ先 SHIOGAMA APARTMENT STYLE(シオガマアパートメントスタイル)
         名古屋市天白区植田西3ー105 サンセイビル 2F
         TEL/FAX 052ー806ー4228
         Email info@sa-style.jp
         URL www.sa-style.jp
         担当者 伊藤 炭竃(すみかま) 

尚、
7月5日(土)ー20日(日)までにシオガマアパートメントスタイルおよびスミカ(豊田)にて60VISION
商品を1万円以上お買上の方に抽選で10名様に『60VISION MEETING』参加券をプレゼントさせて頂きます。


大変ありがとうございます。
定員を超えましたので参加のお申し込みを終了
とさせて頂きます。


尚、参加券の抽選は7月21日までシオアパの
店頭で開催致しので、60VISION商品
1万円以上お買上の方で60ミーティングの
参加登録をされていない方は是非ご応募ください。
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.120 駅員さんにお金を借りれますか?

元シオアパのスタッフ『桐ちゃん』、大学院生になった今でも研究や論文の作成
の合い間に姉妹店エイチ.アール.マーケットで週一回働いてくれてます。

その桐ちゃん、今日、財布を忘れ電車賃が払えないので駅員さんにお金を借りた
そうです。家に取りに帰ると仕事に遅刻する、だから駅員さんに頼み込んで
230円借りたそうです。


僕はこういう人が大好きです。
型破りかもしれないけど、問題をなんとか解決しょうと行動する人。
それはとても小さなコトかもしれないけど、とても強い意識のある人である様に
感じます。なんというか信頼もできます。



余談ですが、このお金を貸してくれた地下鉄の駅員さん、「ここは公共の施設
なのでお金をかしてあげるコトはできませが、私が個人的に貸すというコトで・・」
と言ってお金をかしてくれたそうです。

もちろん、桐ちゃんの必死さがあった上でのコトですが、
粋ですね。
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.119 マイ箸

イベントのお知らせです。



『ちりとて芝(しば)・マイ箸づくりで環境問題をかんがえよう』

日時 6月25日(水) 18:00ー20:00
場所 TーFACE 7F スターホール
    愛知県豊田市若宮町1ー57ー1  名鉄豊田市駅徒歩2分

内容 マイ箸と間伐材の割り箸の普及活動の為、自転車で日本一週の旅を
    してきた『芝さん』のトークイベント。
    第二部では実際にマイ箸を作ります。
   ※芝さんについて → 
http://happymaruke.comi.in/top/


参加費 1500円
申し込み →
      http://mijp.jp/wp/?p=318


『マイ箸ブーム』になりかけている昨今。
ブームじゃなくてこれは必要性のあるモノです。
なぜ今『マイ箸』なのか? 割り箸が全ていけないのか? エコって?
女性一人でケッタ(自転車)に乗って日本一周しながらその『必要性』を
紙芝居を使いながら説いて廻った芝さんのお話を聞いてみませんか?
で、その『マイ箸』について理解してきたところで、今度はマイ箸を作ります。
材料費込み参加費1500円。

時間がある方、その後有機食材を使ったレストランで食事をしましょう。
食べ放題です。こちらは2000円。
アルコールは別途ですが、ソフトドリンクは飲み放題です。
くれぐれも食べ残し、飲み残し無いように!

僕やスミカのスタッフも参加します。あと元スミカのスタッフ大嶋(三瓶)も参加します。

皆で環境について考えませんか。



 
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.118 タイミング

結局、自分次第ですよ。
『やるか』『やらないか』、『やったか』『やらなかったか』ただそれだけです。
 
運勢とか、社会情勢とか、周りが・・とか、ましてや占いの結果とか気にしながら、
心配しながらそんなので自分の人生の行動のタイミングを見計らってみてもしょう
がないと思います。

前をちゃんと見ているか、前に進もうとしているか、そして行動しているかが肝心。
タイミングなんてモノはちゃんと見てないと動けません。
チャンスやラッキーをつかむタイミングも自分の行動あるのみ。
「はいどうぞ」なんて言ってくれません。

どんな理由があっても、何もしなければ『何もしていない』ただそれだけ。
「これは準備中」なんだ・・なんて、いつまで準備中??
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 次へ »