« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 次へ »

No.89 大物?

デザイナーズウィークの打ち上げ終了直後のコト。

「なっちゃんは?」 と僕がスミカのスタッフ窪田に聞くと
「帰ったんじゃないですか、終電11時30分って言ってたから・・」 と。
 
窪田、宇野と一緒に一次会の会場から遅れて2次会会場のバーに到着。
すると店の奥から聞き覚えのある大きな笑い声が・・・。
 
まさか・・・
そこには某ショップオーナー2人を相手にビールを飲みながら大笑いしている
なっちゃんがいた。
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

NO.88 やっぱ名古屋が熱い!

『デザイナーズウィーク イン 名古屋』ショップエキシヴィジョンの打ち上げを
大須のNVカフェで行いました。

今年の打ち上げは参加ショップ以外のショップにも声を掛けての開催だった
(時間がなく鶴田さんのお知り合いと僕がメルアドを知る限りのショップの方
しかご連絡できませんでしたが・・)のでさながら『名古屋インテリアショップ 
パーティ』の様になりました。
 
ナショナルショップではカッシーナさんを始め、アクタスさん、コンランショップさん、
ヤマギワさん、ADコアさん、バルス東京さん、そして来年名古屋に初登場
のインザルームさん等々が参加。

地元ショップはもちろんですが、こういうナショナルショップもが『名古屋を
盛り上げていこう!!』と言って頂いたコトに僕は非常に感動してます。

来年に向けて名古屋のインテリアシーンが更にヒートアップしそうです。

『名古屋の人の部屋ってオシャレだよね』
『愛知の人ってインテリアのセンスがいいよね』
って言われる素敵な日もいずれ訪れると思います。(きっと・・)
 
そんな素敵なコトをできるのはやっぱりインテリアショップしかないんじゃない
かなぁ。
僕もそんなショップの端くれとして頑張らねば!と思わされたパーティーでし
た。
名古屋の人、愛知の人の生活空間をどんどんカッコ良くしていきたいです。


来年はもっともっと充実した、そしてエンドユーザーの方々が『楽しい!』と
思えるイベントをこの業界からガンガン発信していきます。(きっと・・)
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.87 10年たっても好きでいられる

当店のオリジナル企画として始まった『カリモク60懇談会』
その最終日のこと

「Kチェアを選んだ理由は?」
そんなカリモク60のブランドマネージャー問いに

「10年たっても好きでいられる自信があるから」
とカリモク60ユーザーの学生さんが答えました。
 
まるで結婚話を聞いてるようなこの答え、僕は鳥肌が立ちました。

品質が良くなくていけないのはもちろんですが、
「愛する」ってコトがこの椅子にできるってコトですよね。
 
『売り手』と『作り手』にバッチリ伝わりました、『使い手』の気持ち。


彼はこうも言っています。
「値引き、送料無料! みたいな売り方はこの椅子には相応しくない」
 
この言葉、更に他の『売り手』に伝えたかった・・。
 

今度は『全国カリモク60サミット』でも行いましょうか?
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.86 続カリモク60懇談会

今年も無事『デザイナーズウィーク イン 名古屋』が終了致しました。
年に一度はこういうイベントを行って中部のインテリアを盛り上げていき
たいものです。
「名古屋に住んでいる人の部屋が一番素敵」
そんなコトを言ってもらえる様になるのを目標とするのなら、それができる
様にしていけるのがインテリアショップの仕事だと思ので。


話しは変わりますが、
そのデザイナーズウィーク開催の前夜に実施した『カリモク60懇談会』
参加者の方々にはかなり好評でした。
当日はカリモク60ユーザーのお客様とカリモク60のカタログにも出ている
カリモクの小島マネージャー、そして僕とスタッフのなっちゃんの予定でした
が、思いがけなくカリモクの従業員の方々の参加が5名もありました。
しかも、工場の方や営業、本社、など様々な部署の方々です。

カリモク60の誕生秘話から始まり、メンテナンス方法、復刻品を作る時
の苦労話(これは飛び入り参加された工場の方がいたので聞くコトができ
ました。)、次回の新作情報について、などなど。またユーザー様からは
なぜ60を購入したのか、使い心地は、などなどのお話しが聞けました。

好評だったんで、この企画、更にもう一回だけやりますね。

◆日時 : 10月30日(月)PM7:30?9:00
◆場所 : シオガマアパートメントスタイル 3F
◆参加条件 : カリモク60ユーザー、及びカリモク従業員(部署不問)
          60ユーザーの方は60が写ったお部屋の写真をご持参
          下さい。粗品をプレゼントさせて頂きます。
◆参加費 : 無料
◆応募方法 : 店頭、または、HPよりお申し込み下さい。
          (HPは『問い合わせ』よりお申し込み下さい)
◆HP応募記入事項 :1.お名前 2.ご住所 3.お電話番号
             4.カリモク60使用歴 5.お使いの60
             6.60購入店 7.質問事項、及び、メッセージ
            ※当店でお買い上げでなくても参加できます。


ザックバランな会なのでお気軽に御参加下さい。

次回も楽しみです♪            
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

No.85 アプローチ

できていないコトを『できていない』と指摘する人より
 
できていないコトを『できる様にしてあげよう』とアプローチする人の方が
 
100倍カッコいいと思う。
 
 
担当部署SHIOGAMA APARTMENT STYLE
担当者名伊藤
電話番号052-806-4228
メールアドレスinfo@sa-style.jp

お問い合わせはこちら

« 前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 次へ »