ウィリアムモリス

19世紀のイギリスの工芸家・デザイナーであり「近代デザインの父」と言われている
ウィリアムモリスは社会思想家・詩人としても知られ、その生涯の中で多彩な活動を行いました。
「すべての装飾の仕事には。芸術監督が必要である。」として室内装飾の総合的なデザインに力を注ぎ、
その活動はやがて「アーツ&クラフツ」運動として広がり、後世に大きな影響を与えました。
豊かなイギリスの自然をモチーフにして創作されたパターンによる壁紙やテキスタイルのデザインは
100年以上たった今でも多くの人の心をとらえ愛され続けています。

| 1 |
| 1 |
担当部署シオガマアパートメントスタイル
担当者名松永/伊藤
電話番号052-485-8218(「大須DECO」へつながります)
メールアドレスinfo@sa-style.jp